モビリティの進化が未来を変える

◆終了◆3/30【オンラインセミナー】投資家から見たモビリティビジネス事業の作り方~事業計画編~

株式会社イードは、オンラインセミナー「投資家から見たモビリティビジネス事業の作り方~事業計画編~」を3月30日(火)に開催します。

セミナー モビリティセミナー
◆終了◆3/30【オンラインセミナー】投資家から見たモビリティビジネス事業の作り方~事業計画編~
  • ◆終了◆3/30【オンラインセミナー】投資家から見たモビリティビジネス事業の作り方~事業計画編~

株式会社イードは、オンラインセミナー「投資家から見たモビリティビジネス事業の作り方~事業計画編~」を3月30日(火)に開催します。

本セミナーは参加費1名につき22,000円(税込)ですが、mirai.Responseのプレミアム会員(月額9,000円)に加入いただいている方は無料ご招待いたします。登録者には申込締切後に視聴のためのご案内をお送りします。

-----------------------------------------

開催日時:2021年3月30日(火)14:00~16:00

申込締切:2021年3月26日(金) 12:00

参加費:1名につき 22,000円(税込み)

-----------------------------------------

<講師>
株式会社環境エネルギー投資 モビリティ事業創造室 室長 林 隆介 氏

<ゲストスピーカー>
Pathfinder株式会社 代表取締役 小野崎 悠介 氏
株式会社eMoBi CEO/取締役 後藤 詩門 氏

<コメンテーター>
株式会社イード レスポンス編集人 三浦 和也

モビリティビジネスとは何か?モビリティ関連での新規事業企画を担当されたり、モビリティ関連ビジネスで起業されようと考えられている方が日本でも出てくるようになりました。一方、モビリティビジネスはどこで稼ぐのか見えないという声もよく聞きます。各国でのモビリティビジネスの企画から実際の運営まで携わった経験を持ち、現在はモビリティビジネスへの投資や事業創出を行っている、講師(林隆介氏)が、モビリティビジネスの特異性を考慮した事業計画の作り方について、新規事業担当者、起業を考えていらっしゃる皆様の参考になるようなお話を、実際にモビリティビジネスを立ち上げようとされている、スタートアップ2社も交えながら、共に語っていくセミナーです。

1. モビリティビジネスとは?
2. モビリティビジネスならではな難しさ、壮大さ
3. 事業計画をつくろう
4. 資金調達
5. 実例から考えるモビリティビジネスの事業計画
(1)eMoBi社
(2)Pathfinder社
6. 質疑応答

<インタビュー>

モビリティビジネスの新規事業開発、投資家の見方…環境エネルギー投資 林隆介氏

◆講師・ゲストプロフィール

<1>林 隆介(はやし りゅうすけ)氏
株式会社環境エネルギー投資 モビリティ事業創造室 室長

見習いベンチャーキャピタリストとして、主にモビリティ関連の事業開発、投資業務を担当。
自動車会社、航空会社、自動車会社と乗り物系の会社を渡り歩く。2007年からは、新型EVの企画、EVカーシェア、蓄電池といったEV周辺領域の国内外の新規事業立ち上げ、スタートアップ投資も主導。EVビジネス、バッテリービジネスに関する豊富な経験を活かして、国内外の政府、自治体、企業、大学へのEV導入、街づくり支援を行い、学会、国際会議での登壇も行う。

<2>小野崎 悠介(おのざき ゆうすけ)氏
Pathfinder株式会社 代表取締役 

東京農工大大学院卒(MOT)
飛行船ドローンの経路探索アルゴリズム研究、学生時代にシェアエコベンチャーGaiax社員。新卒入社の前職 豊田通商にて自動車用半導体開発PJ、MaaS/自動運転の事業開発経験を経て、Pathfinderを創業。
これまでに聴覚デバイスやロボットハンド事業を共同創業。(文科省START 採択、Beyond next ventures個人優秀賞)。
出張時にレンタカーでニュルブルクリンクを走行した経験も。

<3>後藤 詩門(ごとう しもん)氏
株式会社eMoBi CEO/取締役 

岐阜県岐阜市出身。2018年慶應義塾大学商学部入学後、モビリティ系サービスを含む数社でインターン。在学中に株式会社eMoBiを設立し、電動モビリティの輸入販売、電動トゥクトゥクを活用した移動サービスの展開を進める。

主催

株式会社イード

オンラインセミナー概要

・Microsoft Teamsを使用したライブ配信です。アカウント無でもPC、タブレット、スマホなどから視聴可能です。
・セミナー中は音声での会話はできません。webで質問を記入して講師に質問ができます。
・開催前日の夕刻にお申込いただいたメールアドレス宛に視聴用のURL、PDF資料、質問記入先をお送りいたします。

注意事項

・オンラインセミナーは、インターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があり、また、状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。この場合、受講料の返金や、状況により後日録画を提供すること等で対応させていただきます。

連絡先

お問い合わせはこちらから

《mirai.Response編集部》

特集