モビリティの進化が未来を変える

BMWの新型EV『i4』に「Mスポーツ」、プロトタイプを発表…上海モーターショー2021

BMWグループは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、新型EVのBMW『i4』(BMW i4)の「Mスポーツ」のプロトタイプをワールドプレミアした。

テクノロジー 新エネルギー車
BMWグループは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、新型EVのBMW『i4』(BMW i4)の「Mスポーツ」のプロトタイプをワールドプレミアした。

BMW i4はフルEVの4ドアグランクーペとして、2021年内に発売される予定。BMWならではのスポーティさ、快適さ、持続可能なパフォーマンスをバランスさせているという。

BMW i4のEVパワートレインは、モーターが最大出力530hpを発生する。0~100km/h加速は、およそ4秒だ。1回の充電での航続は590km(WLTP計測)に到達する。

このi4にも、他のBMW車と同様に、Mスポーツが設定される。上海モーターショー2021では、そのプロトタイプがワールドプレミアされた。Mスポーツでは、フロントバンパー左右のエアダクトを大型化。専用のサイドスカートとアルミホイールも装着する。ブルー塗装のブレーキキャリパーも用意。リアバンパーは、左右のグレーのインサート部分が大型化されている。
《森脇稔》

特集