モビリティの進化が未来を変える

キッチンカー開業セミナー、トヨタカローラ中京×フードトラックカンパニーが開始

キッチンカー製造販売大手のフードトラックカンパニーとトヨタカローラ中京は、参加無料のキッチンカー開業セミナーを8月20日より開催する。

ビジネス MaaSサービス
モビリティゲート吹上に出店するキッチンカー
  • モビリティゲート吹上に出店するキッチンカー
  • フードトラックカンパニーが開催するキッチンカー開業セミナーの様子
  • トヨタカローラ中京が運営するモビリティゲート吹上
キッチンカー製造販売大手のフードトラックカンパニーとトヨタカローラ中京は、参加無料のキッチンカー開業セミナーを8月20日より開催する。

現在、コロナ禍でダメージを受けている外食産業の店舗経営者や新しく飲食店を始めたい一般ユーザーから、開業資金や固定費が抑えられ、営業時間や場所などをフレキシブルに設定できる「キッチンカー」への関心・注目が集まっている。その一方、開業手続きや経営ノウハウ・車両の選び方や営業許可に基づく設備について適切な知識が得られず困っているユーザーも増加している。

これまでキッチンカーの開業セミナーを500回以上開催し、1万5000人以上にアドバイスを行ってきたフードトラックカンパニーは、同社が手掛けるキッチンカーの3分の1を占めるトヨタ『タウンエース』の販売元であるトヨタカローラ中京と提携。一般ユーザーに向けて積極的にキッチンカーの情報発信を行うことを決定した。

キッチンカー開業セミナーは、トヨタカローラ中京の情報発信施設である「MOBILITY GATE 吹上」(名古屋市千種区)にて毎週開催。セミナーでは、フードトラックカンパニーの開発したタウンエースのキッチンカー「キッチンボックス1000」などの試乗体験や、キッチンカー業界の動向を学べる講座を実施する他、フードトラックカンパニー製キッチンカーによる調理実演と試食、キッチンカー運営者への質問タイムも用意する。

参加費無料。各回定員は35人。
《纐纈敏也@DAYS》

特集