モビリティの進化が未来を変える

「フードトラック駆けつけ隊」設立、モビリティによる災害・社会課題を支援

モビリティビジネス・プラットフォーム「SHOP STOP」を展開する株式会社Mellowは、モビリティによる災害支援などを目的とするフードトラック事業者団体「一般社団法人フードトラック駆けつけ隊」を設立した。

ビジネス 企業
「フードトラック駆けつけ隊」設立、モビリティによる災害・社会課題を支援
  • 「フードトラック駆けつけ隊」設立、モビリティによる災害・社会課題を支援
  • 「フードトラック駆けつけ隊」設立、モビリティによる災害・社会課題を支援
  • 「フードトラック駆けつけ隊」設立、モビリティによる災害・社会課題を支援
  • 「フードトラック駆けつけ隊」設立、モビリティによる災害・社会課題を支援
  • 「フードトラック駆けつけ隊」設立、モビリティによる災害・社会課題を支援

モビリティビジネス・プラットフォーム「SHOP STOP」を展開する株式会社Mellowは、モビリティによる災害支援などを目的とするフードトラック事業者団体「一般社団法人フードトラック駆けつけ隊」を設立した。

今回設立した法人は、オフィス街や住宅エリア、公共空間等で、ショップ・モビリティによるサービス提供を日常的に行うプラットフォーム「SHOP STOP」を活用し、災害などのリスク対策時に、迅速かつ効率的に機能する新しい防災基盤の構築や、社会課題への継続的な支援を目的に2021年7月に設立した。災害被災者と被災地域の地方自治体、フードトラックなどのモビリティ事業者、行政機関、社会課題支援団体、支援企業などと連携しながら、モビリティを活用した人材派遣、食事や物資等の提供による支援活動を想定している。現在、提携事業者は、関東・関西・九州の合計285社となった。

設立背景として同社は、国内での地震の脅威に加え、近年、毎年、大型台風や大豪雨災害に見舞われており、避難所の食事については量も栄養も不足するケースが多いという。同社では災害時に、ショップ・モビリティが持つ機動力や、「食の力で困っている人の力になりたい」という想いを支援へつなげられるよう、パートナーのフードトラック事業者へ呼びかけし、2019年9月に任意団体「フードトラック駆けつけ隊」を発足。直後に発生した台風15号による千葉県内の停電では、被災地行政と連携し、フードトラック炊き出し部隊を派遣。2週間で累計4,000食の継続的な食事の無償提供を実施した。

一方、今後より潤滑な支援の実施には、活動に参加するフードトラック事業者の費用負担を軽減するための資金確保、行政関係者とのチャンネル形成や広報PRなど、平時から継続的に活動をサポートする仕組みづくりが肝要であると認識し、今回の法人設立に至ったという。

今回の法人の活動目的精査を行う過程において、フードロスなどの社会課題や、緊急時以外にもサポートを必要とする人々への支援にも貢献できると考え、2020年のコロナウイルス感染拡大時には、認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえと連携し、感染リスクにより平常の運営が困難となっているこども食堂での食事支援も行うなど、活動対象を広げたという。

【一般社団法人フードトラック駆けつけ隊 概要】
名称 一般社団法人フードトラック駆けつけ隊
事業内容
1. フードトラックの派遣及び食事供給等の社会的支援
2. 発災時フードトラック派遣マニュアルの策定及びその普及
3. 各地の住民団体が主催する防災訓練等の支援及び災害時のフードトラック派遣についての啓蒙活動
4. 災害時のフードトラック派遣に関連する企業協賛金等の募金活動
5. フードトラック業界の社会的意義の醸成及び確立
6. その他前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
代表理事 石澤正芳(株式会社Mellow 代表取締役)
理事 石澤正芳・湯浅誠(認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ 理事長)・生江史伸(レストラン レフェルヴェソンス シェフ)・井上佳三(株式会社AMANE代表取締役/株式会社Mellow 社外取締役)
監事 山本英人(株式会社Mellow 取締役)
設立 2021年7月1日

【株式会社Mellow 概要】
会社名 株式会社Mellow(Mellow Inc.)
事業内容 モビリティを活用した空地活用事業・店舗型モビリティの開業支援およびコンサルティング事業
資本金 4億504万円
代表者 石澤正芳・森口拓也
従業員数 36名(役員含む)
設立 2016年2月18日

《中島 丈晴》

編集部おすすめの記事

特集