モビリティの進化が未来を変える

『未来の東京』戦略、5Gユースケース創出へ東京都立大学が「街中実装パートナー」参画

東京都の「5G技術活用型開発等促進事業」に採択された株式会社サムライインキュベートが実施するアクセラレータープログラム「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」で、東京都立大学が「街中実装パートナー」として参画する。

社会 その他
『未来の東京』戦略、5Gユースケース創出へ東京都立大学が「街中実装パートナー」参画
  • 『未来の東京』戦略、5Gユースケース創出へ東京都立大学が「街中実装パートナー」参画

東京都の「5G技術活用型開発等促進事業」に採択された株式会社サムライインキュベートが実施するアクセラレータープログラム「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」で、東京都立大学が「街中実装パートナー」として参画する。

東京都立大学は、東京都が策定した「『未来の東京』戦略」の取組の一環として、キャンパスに整備したローカル5G環境を提供。民間企業や研究機関等が行う新たな5Gのユースケース創出を目的とした実証実験を支援している。このプログラムに、街中実装パートナーとして東京都立大学が参画する。
東京都立大学は、南大沢キャンパスと日野キャンパスの合計約49万平方メートルに、4.7GHz帯と28GHz帯の特性を組み合わせて効率的にカバーする18の基地局を持つローカル5G環境を構築している。

【サムライインキュベート 概要】
社名:株式会社サムライインキュベート
住所:東京都港区六本木1-3-50
設立:2008年3月14日
代表:代表取締役 榊原 健太郎
URL:https://www.samurai-incubate.asia/

《中島 丈晴》

編集部おすすめの記事

特集