モビリティの進化が未来を変える

新デザインのLEDリヤコンビネーションランプを追加設定…三菱ふそう スーパーグレート

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、大型トラック『スーパーグレート』に、新デザインのLEDリヤコンビネーションランプを追加設定。同ランプ搭載モデルを5月より順次発売する。

ビジネス 企業
新型LEDリヤコンビネーションランプ(タイプL)
  • 新型LEDリヤコンビネーションランプ(タイプL)
  • 新型LEDリヤコンビネーションランプ、タイプL(上)とタイプS(下)

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、大型トラック『スーパーグレート』に、新デザインのLEDリヤコンビネーションランプを追加設定。同ランプ搭載モデルを5月より順次発売する。

新型LEDリヤコンビネーションランプは、5つのランプの機能を一つにまとめた一体感のある形状で、ボディとの調和も意識したメーカーオプションならではの洗練されたデザインを採用。後続車の目を引く際立つデザインと視認性の良さでトラックの安心な走行をサポートする。また、後続車に配慮したゆとりのある光量と点灯レスポンスを通じてより高い視認性を実現し、明るいバックランプで後退時の後方確認も支援。テールランプとストップランプはそれぞれが独立したデザインとして点灯する。

新型LEDリヤコンビネーションランプは、タイプL(大型サイズ)とタイプS(小型サイズ)の2種類をメーカーオプションとして追加。今後、豪州、ニュージーランド、シンガポール、香港、台湾市場でも、随時展開を開始していく予定だ。

《纐纈敏也@DAYS》

特集