モビリティの進化が未来を変える

最新記事(136ページ中2ページ目)

デジタルキーを活用した宅配ボックス 東海理化と河村電器産業が共同開発 画像
その他

デジタルキーを活用した宅配ボックス 東海理化と河村電器産業が共同開発

東海理化と河村電器産業は、デジタルキーを活用した宅配ボックス「RusuPo with FREEKEY(仮称)」の共同開発を開始、2022年の販売を目指すと発表した。

パンデミック後のシェアモビリティ市場を形作るロードマップと戦略 画像
会員限定

パンデミック後のシェアモビリティ市場を形作るロードマップと戦略

新たな戦略、ビジネスのイノベーション、最新テクノロジーがシェアモビリティを促進することが期待される。2020年には3059.2億ドルだったその市場規模が2021年はおよそ2倍の6088.86億ドルになると予測される。

BMWの新世代「iDrive」、新型EV『iX』に初搭載…IAAモビリティ2021 画像
コネクテッド

BMWの新世代「iDrive」、新型EV『iX』に初搭載…IAAモビリティ2021

◆簡単操作でカスタマイズできるデジタルメータークラスター ◆新設計のメディアプレーヤー ◆2つの大型画面を一体化した「BMWカーブドディスプレイ」

ブリヂストン、欧州でEV用充電ネットワークを拡充 EVBoxグループと連携 画像
新エネルギー車

ブリヂストン、欧州でEV用充電ネットワークを拡充 EVBoxグループと連携

ブリヂストンは、電気自動車(EV)向け充電ソリューションを提供するEVBoxグループおよびTSGグループと長期パートナーシップを締結し、欧州でEV用充電ネットワークを拡充すると発表した。

「食べチョク」が移動型八百屋 産直食材をマンション敷地内で販売へ 画像
MaaSサービス

「食べチョク」が移動型八百屋 産直食材をマンション敷地内で販売へ

産直通販サイト「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデンとモビリティビジネス・プラットフォーム「SHOP STOP」を展開する株式会社Mellowが連携し、移動型八百屋「食べチョクカー」を始める。

ポルシェ、合成燃料を生産へ…2022年から新型 911 レーサーに使用 画像
新エネルギー車

ポルシェ、合成燃料を生産へ…2022年から新型 911 レーサーに使用

ポルシェ(Porsche)は9月10日、チリのプンタアレナスに、合成燃料の「eFuel」を生産するための工場の建設を開始した、と発表した。

申込締切10/1【オンラインセミナー】 IAA Mobility 2021~Responseライター記者が現地レポート~ 画像
モビリティセミナー

申込締切10/1【オンラインセミナー】 IAA Mobility 2021~Responseライター記者が現地レポート~

株式会社イードは、オンラインセミナー「IAA Mobility 2021~Responseライター記者が現地レポート~」を10月5日(火)に開催します。

【トップインタビュー】カーボンニュートラルへの取り組みはチャンス…ヤマハ発動機 日高祥博社長 画像
企業

【トップインタビュー】カーボンニュートラルへの取り組みはチャンス…ヤマハ発動機 日高祥博社長

今回、レスポンスによる日高社長への独占インタビューが実現。ヤマハが描くカーボンニュートラル時代の二輪像とは、そしてその中で見せるヤマハらしさとは。

交換式バッテリーコンソーシアム創設…ピアッジオ、ホンダ、KTM、ヤマハが正式合意 画像
新エネルギー車

交換式バッテリーコンソーシアム創設…ピアッジオ、ホンダ、KTM、ヤマハが正式合意

ホンダ、KTM、ピアッジオ、ヤマハ発動機の4社は9月6日、電動二輪車および小型電動モビリティの普及を目的とした、交換式バッテリーコンソーシアム(SBMC)設立に向けた合意書を正式に締結した。

コロナ禍の旅行業界、先行き悲観から事業を畳む「あきらめ廃業」増加へ 画像
企業

コロナ禍の旅行業界、先行き悲観から事業を畳む「あきらめ廃業」増加へ

コロナ禍の長期化で観光業界が大きなダメージを受ける中、旅行会社の倒産・廃業が2021年に入って急増。帝国データバンクが調査した結果、2021年1-8月までの8か月間で判明した旅行会社の倒産・廃業が累計136件に達した。

トーヨータイヤ「サステナビリティ レポート 2021」発行…TOYO TIREのSDGsを策定 画像
企業

トーヨータイヤ「サステナビリティ レポート 2021」発行…TOYO TIREのSDGsを策定

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は9月13日、同社グループがめざすサステナビリィの方向性、また、関連する主な取り組みをとりまとめた年次報告書「サステナビリティ レポート 2021」を発行した。

日産、新型EVなど商用車の欧州新ラインナップ発表へ 9月27日 画像
CASEレポート

日産、新型EVなど商用車の欧州新ラインナップ発表へ 9月27日

日産自動車(Nissan)の欧州部門は、9月9日の「世界EVデー」に合わせて、新型EVを含めたLCV(軽商用車)の新ラインナップを、9月27日に初公開すると発表した。

スズキと浜松医科大、高齢ドライバーの運転と認知機能の関係性について実証事業を開始 画像
その他

スズキと浜松医科大、高齢ドライバーの運転と認知機能の関係性について実証事業を開始

スズキと浜松医科大学は9月13日、静岡県浜松市と協働し、「高齢ドライバーにおける日常の運転行動特性と認知機能の関係性:前向きコホート研究」を開始すると発表した。

アウディ A6 次期型は航続700kmのEVか コンセプト発表…ミラノデザインウィーク2021 画像
新エネルギー車

アウディ A6 次期型は航続700kmのEVか コンセプト発表…ミラノデザインウィーク2021

◆1回の充電での航続は700km以上 ◆ボディサイズは現行A6とほぼ同じ ◆バーチャルエクステリアミラーを装着

【ロサンゼルスモーターショー2021】ゼロ・エミッション・ビークル賞を創設、11月発表へ 画像
新エネルギー車

【ロサンゼルスモーターショー2021】ゼロ・エミッション・ビークル賞を創設、11月発表へ

ロサンゼルスモーターショーの主催団体は、11月に行われるロサンゼルスモーターショー2021において、「ゼロ・エミッション・ビークル賞」を発表する。9月8日、ロサンゼルスモーターショーの主催団体が発表した。

ランボルギーニ『カウンタック』、スーパーキャパシタ搭載のハイブリッドで復活 画像
新エネルギー車

ランボルギーニ『カウンタック』、スーパーキャパシタ搭載のハイブリッドで復活

◆スーパーキャパシタに電気エネルギーを蓄電 ◆プッシュロッド式サスペンション ◆独特の「カウンタックフェイス」 ◆オリジナルのスタイルを受け継ぐインテリア

電動マイクロモビリティシェア「LUUP」が京阪電車沿線にポート導入開始 画像
MaaSサービス

電動マイクロモビリティシェア「LUUP」が京阪電車沿線にポート導入開始

電動キックボードや小型電動アシスト自転車などの電動マイクロモビリティのシェアリングサービス「LUUP」を運営する株式会社Luupが、京阪電気鉄道株式会社と連携し、なにわ橋駅と天満橋駅にポート導入を始めた。

【次世代モビリティに向けた変革のススメ】CASE時代の自動車におけるサイバーセキュリティの6つの要諦 画像
会員限定

【次世代モビリティに向けた変革のススメ】CASE時代の自動車におけるサイバーセキュリティの6つの要諦

前回まで5回にわたり、自動車開発プロセスの変化や国内メーカーの課題と解決策、またビジネスプラットフォームとしてのクルマの潜在能力や社会にもたらす価値について解説してきた。最終回となる今回は「自動車セキュリティ」の領域について紹介したい。

【トップインタビュー】日本での企業文化を創りながら8ブランド展開…FCA・PSA日本法人 ヘグストロム社長兼CEO 画像
企業

【トップインタビュー】日本での企業文化を創りながら8ブランド展開…FCA・PSA日本法人 ヘグストロム社長兼CEO

FCAジャパン代表取締役社長兼CEOのポンタス・ヘグストロム氏(以下敬称略)が、グループPSAジャパンの代表取締役社長も兼務し、合計7ブランド(導入待ちのオペルを含めると8ブランド)を見ることになった。そこで、ポンタス氏に経歴や今後の展開についてお話を伺った。

シームレスな移動を支援するMaaS、沖縄で社会実験へ 第一交通産業グループ 画像
MaaSサービス

シームレスな移動を支援するMaaS、沖縄で社会実験へ 第一交通産業グループ

第一交通産業グループは9月9日、OTM、損害保険ジャパン、NTTドコモ九州支社と、沖縄県でシームレスな移動を実現するMaaS(モビリティアズアサービス)社会実験を2022年1月から実施すると発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 136