モビリティの進化が未来を変える

2021年4月のビジネス「会員限定」の記事一覧

【マイクロモビリティ ~ 知っておきたい、世界の大きな1マイル革命~】 第3回 日本でも動き始めた電動キックボードの世界 画像
会員限定

【マイクロモビリティ ~ 知っておきたい、世界の大きな1マイル革命~】 第3回 日本でも動き始めた電動キックボードの世界

日本での注目度が高まる電動キックボードについて、既に導入が進んでいる欧米先進国と、これから導入に向けた日本の動向について解説します。

“MaaS”はなぜ儲からないのか? 画像
会員限定

“MaaS”はなぜ儲からないのか?

MaaSのマネタイズのポイントとは? 1つの可能性は「移動」×「まちづくり」×「生活/暮らし」の共創。

2021年2月の世界EV/PHEV販売ランキング - テスラが首位復帰 BYDが4位にジャンプアップ 画像
会員限定

2021年2月の世界EV/PHEV販売ランキング - テスラが首位復帰 BYDが4位にジャンプアップ

2021年2月の世界EV/PHEV販売ランキングは、テスラ『モデル3』が2万8014台で首位に返り咲いた。先月1位の上汽通用五菱(SGMW)『宏光MINI EV』は2位となり、1位と2位が逆転する結果となった。

【次世代モビリティに向けた変革のススメ】日本の完成車メーカーが直面する真の課題 画像
会員限定

【次世代モビリティに向けた変革のススメ】日本の完成車メーカーが直面する真の課題

本連載では、CASE(コネクティッド化、自動運転化、シェアリング/サービス化、電動化)へと舵を切った自動車業界が抱える課題とその先に待ち構える未来について、自動車産業領域を担当するアクセンチュアのスペシャリストたちが語る。

NIOが今年第一四半期で納車2万台超 - 前年比4倍以上のハイペースで推移 画像
会員限定

NIOが今年第一四半期で納車2万台超 - 前年比4倍以上のハイペースで推移

NIOは2021年の3月度および第一四半期の業績を発表、3月は7257台の車両を納車し、前年比で373%増加という結果を残した。

【ベンガルール通信 その4】 どこまでが「ルール」か? 画像
会員限定

【ベンガルール通信 その4】 どこまでが「ルール」か?

インド全土が完全ロックダウンに入った2020年3月25日から丸1年が過ぎ、ベンガルールは街ゆく人々のマスク姿以外はすっかり元通りの賑わい・交通量に戻っている。

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年4月1週目 画像
会員限定

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年4月1週目

mirai.Response編集部注目の5大記事&プレイヤー

シャオミがEV事業に参入 初期投資は1600億円 10年で1兆円超の投資を計画 画像
会員限定

シャオミがEV事業に参入 初期投資は1600億円 10年で1兆円超の投資を計画

シャオミはスマートEV事業への参入を発表した。初期投資額は100億人民元(約1600億円)にのぼる。またシャオミは今後10年間で100億米ドル(1兆数百憶円)を投資する計画で、雷軍氏はこの事業の最高経営責任者を兼務する。

CASE時代の自動車サプライチェーン(後編) 画像
会員限定

CASE時代の自動車サプライチェーン(後編)

自動車の調達・生産プロセスは車体構造の変化だけに影響を受けるわけではない。シェアリングによる使い方の変化にも注視すべきである。

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月5週目 画像
会員限定

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月5週目

mirai.Response編集部注目の5大記事&プレイヤー

CASE時代の自動車サプライチェーン(前編) 画像
会員限定

CASE時代の自動車サプライチェーン(前編)

2021年3月24日、いすゞ自動車、日野自動車、トヨタ自動車の3社は、商用事業において新たな協業に取り組むことを発表した。商用車領域でCASE革命を加速させるための大同団結といっても過言ではないだろう。

    Page 1 of 1