モビリティの進化が未来を変える

社会

米グーグルが個人情報に配慮、閲覧追跡を廃止…広告業界に打撃も[新聞ウォッチ] 画像
社会

米グーグルが個人情報に配慮、閲覧追跡を廃止…広告業界に打撃も[新聞ウォッチ]

インターネットの利用者がウェブサイトを閲覧した場合、その履歴が電子情報として記録され、企業によるネット広告の配信に使われているが、米IT大手の グーグルは広告配信会社などの第三者が利用者のインターネット上の行動を追跡できる技術をやめる方針を表明したそうだ。

国交省、運輸部門などのグリーン施策やプロジェクトを調査 画像
社会

国交省、運輸部門などのグリーン施策やプロジェクトを調査

国土交通省は2月26日、環境分野でのグリーン技術を含めた施策、プロジェクトのとりまとめに向けて調査すると発表した。

トヨタ「Woven Planet債」発行を計画---SDGsに貢献するプロジェクト資金を調達 画像
社会

トヨタ「Woven Planet債」発行を計画---SDGsに貢献するプロジェクト資金を調達

トヨタ自動車は、SDGs貢献に資するプロジェクトに対する支出を社債発行により調達するため、「Woven Planet債(ウーブン・プラネット債)」の発行を計画。発行規模は円建社債・外貨建社債あわせて最大5000億円程度を予定している。

3Dカメラで混雑率をリアルタイムに計測…東京メトロが列車混雑計測システムを本格運用へ 画像
テクノロジー

3Dカメラで混雑率をリアルタイムに計測…東京メトロが列車混雑計測システムを本格運用へ

東京地下鉄(東京メトロ)は3月1日、デプスカメラと人工知能(AI)を活用した列車混雑計測システムを本格運用すると発表した。

住友商事と東急が基地局シェアリングサービスを提供する法人「Sharing Design」を設立 画像
テクノロジー

住友商事と東急が基地局シェアリングサービスを提供する法人「Sharing Design」を設立

住友商事株式会社と東急株式会社は共同で、携帯通信事業者向けに5Gを中心とした基地局シェアリングサービスを提供するSharing Design株式会社(シェアリングデザイン)を設立した。

柏の葉スマートシティでIoT駆使したオフィス空間の実証実験 複数データを遠隔から一元確認可能に 画像
ビジネス

柏の葉スマートシティでIoT駆使したオフィス空間の実証実験 複数データを遠隔から一元確認可能に

三井不動産株式会社とセンスウェイ株式会社が千葉県の柏の葉スマートシティで取り組む、IoT普及・活用を目指す「柏の葉IoTビジネス共創ラボ」 で、てスマートオフィス・ワーキンググループを設立、実証実験を始めた。

オートロックマンションでの「置き配」に対応…デジタルキーを活用 ヤマト運輸 画像
社会

オートロックマンションでの「置き配」に対応…デジタルキーを活用 ヤマト運輸

ヤマト運輸は2月24日、宅配便の再配達削減に向けてオートロックマンション住民に、安心な自宅前などの置き配を提供するため、デジタルキーを活用した新機能を「EAZY」に追加すると発表した。

認知症の乗客への接遇ガイドライン、公共交通事業者向けに 国交省が作成 画像
社会

認知症の乗客への接遇ガイドライン、公共交通事業者向けに 国交省が作成

国土交通省は2月24日、公共交通事業者向けに認知症の利用者の接遇ガイドラインを作成したと発表した。

トヨタ、「ウーブン・シティ」地鎮祭を実施…静岡県裾野市 画像
社会

トヨタ、「ウーブン・シティ」地鎮祭を実施…静岡県裾野市

トヨタ自動車と、トヨタグループでソフトウェアを中心としたモビリティの開発を担うウーブン・プラネット・ホールディングスは23日、静岡県裾野市で「Woven City」(ウーブン・シティ)建設の地鎮祭を実施した。

三菱自動車、タイ生産工場で大規模太陽光発電の稼働開始---CO2年間排出量を6100t以上削減 画像
社会

三菱自動車、タイ生産工場で大規模太陽光発電の稼働開始---CO2年間排出量を6100t以上削減

三菱自動車は2月19日、タイにおける生産・販売会社であるミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)のレムチャバン工場で大規模な太陽光発電設備の稼働を開始したと発表した。

ホンダ、2050年カーボンニュートラルに向けて組織改正 画像
社会

ホンダ、2050年カーボンニュートラルに向けて組織改正

ホンダは2月19日、2050年のカーボンニュートラルと交通死亡事故ゼロに向けて4月1日付けで組織改正を実施すると発表した。

交通事故の重傷者が大幅マイナス…交通量減少で 2020年 画像
社会

交通事故の重傷者が大幅マイナス…交通量減少で 2020年

警察庁は2月18日、2020年の交通事故発生状況を発表した。2020年の交通事故死者数は前年から376人減少して2939人となり、統計開始以来、過去最少を更新した。重傷者数は4251人減って2万7774人だった。

エジプトが最新スマートシティおよびデータセンター計画を発表 画像
社会

エジプトが最新スマートシティおよびデータセンター計画を発表

フランスのデジタルサービス会社であるOrange Business Services(オレンジ・ビジネス・サービシーズ)は、カイロから東へ45km離れたエジプト最新のスマートシティで新しい行政首都に、クラウドサービスを提供する新しいデータセンターを建設すると発表した。

経産省、グリーンイノベーションプロジェクト部会を新設…2050年カーボンニュートラルに向けて 画像
社会

経産省、グリーンイノベーションプロジェクト部会を新設…2050年カーボンニュートラルに向けて

経済産業省は2月19日、2050年カーボンニュートラルの実現に向けて産業構造審議会に新たに「グリーンイノベーションプロジェクト部会」を設置すると発表した。2月22日に1回目の部会を開催する。

米ポプルス、MaaSと都市の役割に関するレポートを発表 画像
ビジネス

米ポプルス、MaaSと都市の役割に関するレポートを発表

都市交通プラットフォームを開発する米国のスタートアップ「Populus(ポプルス)」は、MaaSとモビリティ管理に関するレポートを発表した。

コロナ時代の交通運輸技術 フォーラムを3月9日に開催 画像
社会

コロナ時代の交通運輸技術 フォーラムを3月9日に開催

国土交通省は2月16日、コロナ禍における交通運輸技術に関する理解を促進するため、「交通運輸技術フォーラム」を3月9日にオンラインで開催すると発表した。

【ベンガルール通信 その2】 広がる都市交通の「ポスト・コロナのニューノーマル」 画像
社会

【ベンガルール通信 その2】 広がる都市交通の「ポスト・コロナのニューノーマル」

南インドよりナマスカーラ!

自動運転農機の安全確保ガイドラインを一部改訂、遠隔監視の安全性確保策など 画像
社会

自動運転農機の安全確保ガイドラインを一部改訂、遠隔監視の安全性確保策など

農林水産省は2月13日、「農業機械の自動走行に関する安全性確保ガイドライン」を一部改正すると発表した。

バイドゥが広州で世界初のマルチモーダル自動運転MaaSプラットフォームを発表 画像
ビジネス

バイドゥが広州で世界初のマルチモーダル自動運転MaaSプラットフォームを発表

中国のインターネットサービス大手である百度(バイドゥ)は、AI主導の都市交通サービスを実現するためのマルチモーダル自動運転MaaSプラットフォームを広州で展開することを発表した。

地域で実施しているETC2.0活用取り組み、国交省で議論へ 画像
社会

地域で実施しているETC2.0活用取り組み、国交省で議論へ

国土交通省は2月15日、各地方ブロックで実施しているETC2.0を活用した地域交通マネジメントを中心とした取り組みについて議論するため、2月17日に地域道路経済戦略研究会を開催すると発表した。

最新ニュースをもっと見る

トピックス

もっと見る

トピックスをもっと見る