モビリティの進化が未来を変える

社会「政策」の記事一覧

国交省、運輸部門などのグリーン施策やプロジェクトを調査 画像
政策

国交省、運輸部門などのグリーン施策やプロジェクトを調査

国土交通省は2月26日、環境分野でのグリーン技術を含めた施策、プロジェクトのとりまとめに向けて調査すると発表した。

認知症の乗客への接遇ガイドライン、公共交通事業者向けに 国交省が作成 画像
政策

認知症の乗客への接遇ガイドライン、公共交通事業者向けに 国交省が作成

国土交通省は2月24日、公共交通事業者向けに認知症の利用者の接遇ガイドラインを作成したと発表した。

エジプトが最新スマートシティおよびデータセンター計画を発表 画像
会員限定

エジプトが最新スマートシティおよびデータセンター計画を発表

フランスのデジタルサービス会社であるOrange Business Services(オレンジ・ビジネス・サービシーズ)は、カイロから東へ45km離れたエジプト最新のスマートシティで新しい行政首都に、クラウドサービスを提供する新しいデータセンターを建設すると発表した。

コロナ時代の交通運輸技術 フォーラムを3月9日に開催 画像
政策

コロナ時代の交通運輸技術 フォーラムを3月9日に開催

国土交通省は2月16日、コロナ禍における交通運輸技術に関する理解を促進するため、「交通運輸技術フォーラム」を3月9日にオンラインで開催すると発表した。

【ベンガルール通信 その2】 広がる都市交通の「ポスト・コロナのニューノーマル」 画像
会員限定

【ベンガルール通信 その2】 広がる都市交通の「ポスト・コロナのニューノーマル」

南インドよりナマスカーラ!

自動運転農機の安全確保ガイドラインを一部改訂、遠隔監視の安全性確保策など 画像
政策

自動運転農機の安全確保ガイドラインを一部改訂、遠隔監視の安全性確保策など

農林水産省は2月13日、「農業機械の自動走行に関する安全性確保ガイドライン」を一部改正すると発表した。

地域で実施しているETC2.0活用取り組み、国交省で議論へ 画像
政策

地域で実施しているETC2.0活用取り組み、国交省で議論へ

国土交通省は2月15日、各地方ブロックで実施しているETC2.0を活用した地域交通マネジメントを中心とした取り組みについて議論するため、2月17日に地域道路経済戦略研究会を開催すると発表した。

インフラ維持管理データと交通データプラットフォームの接続、国交省が試行 画像
政策

インフラ維持管理データと交通データプラットフォームの接続、国交省が試行

国土交通省は2月12日、インフラ維持管理データと国土交通データプラットフォームを接続して試行的に公開すると発表した。

国交省、道路除雪費を追加支援---第3弾実施も検討 画像
政策

国交省、道路除雪費を追加支援---第3弾実施も検討

国土交通省は2月12日、大雪が相次いでいることから、対象の地方公共団体の道路除雪費を支援すると発表した。

地域交通グリーン化事業、電気バス6台と燃料電池タクシー1台が稼働へ 国交省 画像
政策

地域交通グリーン化事業、電気バス6台と燃料電池タクシー1台が稼働へ 国交省

国土交通省は2月8日、環境に優しい交通サービスの普及を促進するため「地域交通グリーン化事業」による補助対象事業として新たに3事業への支援を決定したと発表した。

電動キックボード、自転車道の走行を可能に…特例を制定へ 警察庁 画像
政策

電動キックボード、自転車道の走行を可能に…特例を制定へ 警察庁

警察庁は2月5日、電動キックボードの関連法を整備すると発表した。レンタル事業者が貸し出す電動キックボードを小型特殊自動車に位置付けるとともに……

コロナ禍で経営が悪化、事故障害者の福祉サービス事業者を緊急支援 国交省 画像
政策

コロナ禍で経営が悪化、事故障害者の福祉サービス事業者を緊急支援 国交省

国土交通省は2月3日、自動車事故による重度後遺障害者を介助する障害福祉サービス事業者が新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大の影響で経営が悪化しているため、追加支援を実施すると発表した。

知的・発達障害者による公共交通機関の利用体験を推進---マニュアル作成へ 画像
政策

知的・発達障害者による公共交通機関の利用体験を推進---マニュアル作成へ

国土交通省は2月2日、公共交通事業者が自主的に知的・発達障害者が利用しやすい環境の整備することを促進するため、利用体験実施マニュアルを作成すると発表した。

東京都がバス事業者を支援---新型コロナ対策の補助対象を拡充、高効率空気清浄機など 画像
政策

東京都がバス事業者を支援---新型コロナ対策の補助対象を拡充、高効率空気清浄機など

東京都と公益財団法人東京観光財団は1月29日、バス事業者向け安全・安心確保緊急支援事業(新型コロナウイルス感染症緊急対策)において、対象経費などを拡充すると発表した。バス車両内の安全・安心の向上を確保するための設備設置を補助対象の経費とする。

コロナ時代の交通政策計画---基本計画を策定へ 国交省 画像
政策

コロナ時代の交通政策計画---基本計画を策定へ 国交省

国土交通省は、中長期的な交通政策をとりまとめた「第2次交通政策基本計画」を具体的に検討するため、2月1日に交通政策基本計画小委員会を開催すると発表した。

脱炭素社会に向けて…分散型エネルギープラットフォーム 経産省が開催予定 画像
政策

脱炭素社会に向けて…分散型エネルギープラットフォーム 経産省が開催予定

経済産業省は、需給一体型の再生可能エネルギー活用モデルをはじめとした分散型エネルギーシステムを促進するため「分散型エネルギープラットフォーム」を開催すると発表した。

モスクワ公共交通のチケットシステムは、年内に新システムに移行完了予定 画像
会員限定

モスクワ公共交通のチケットシステムは、年内に新システムに移行完了予定

モスクワの公共交通機関で使用されるチケットシステムが、2021年末にはすべて新しいものに移行される見込みだという。

「事業用自動車総合安全プラン」案、2025年までに死者数225人以下 国交省 画像
政策

「事業用自動車総合安全プラン」案、2025年までに死者数225人以下 国交省

国土交通省は1月26日、事業用自動車に係る総合安全対策検討委員会が「事業用自動車総合安全プラン2025」案を策定したと発表した。

冬用タイヤの点検義務付け---トラック・バス運送事業の整備管理者と運行管理者に 画像
政策

冬用タイヤの点検義務付け---トラック・バス運送事業の整備管理者と運行管理者に

国土交通省は1月26日、トラック・バス運送事業者に冬用タイヤの安全性を確認することをルール化したと発表した。

赤羽国交相、気候適応サミット閣僚級対話に参加…脱炭素をアピールへ 画像
政策

赤羽国交相、気候適応サミット閣僚級対話に参加…脱炭素をアピールへ

国土交通省は1月22日、オランダ政府が主催する1月26日(日本時間)の気候適応サミットの閣僚級対話に、日本政府を代表し、赤羽一嘉国土交通大臣が参加すると発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3