モビリティの進化が未来を変える

テクノロジー

EV普及のトリガーとは? ”環境に良い”だけでは人は動かない 画像
ビジネス

EV普及のトリガーとは? ”環境に良い”だけでは人は動かない

EV普及のトリガーは、「いかにユーザーに実利をもたらすか?」であり、今回は太陽光発電システムをベンチマーキングし、「環境価値の可視化」「金融スキームの構築」という2つの観点から、国内市場におけるEV普及のポイントについて考察した

ロジスティクスプラットフォーマーによる物流の最適化 画像
ビジネス

ロジスティクスプラットフォーマーによる物流の最適化

ロジスティクスプラットフォーマーの出現は、物流を真にインフラ化する。荷主企業は物流管理から解放されるだけではなく、全体最適の実現による物流費の低減も図れる。それは、インターネットの普及に勝るとも劣らぬインパクトを産業界にもたらすはずである。

CASE革命と自動運転(前編) 画像
テクノロジー

CASE革命と自動運転(前編)

「ホンダが世界初の自動運転レベル3を市販化」このニュースは昨年の12月に発信されたものであるが、さほど話題にもならず、他の話題に消される事となってしまった。

ロータス、新開発センターを英国に開設へ…電動技術などの中核拠点に 画像
テクノロジー

ロータス、新開発センターを英国に開設へ…電動技術などの中核拠点に

ロータスカーズ傘下のロータス・エンジニアリングは4月27日、「ロータス・アドバンスト・パフォーマンス・センター(LATC)」を2021年内に、英国に開設すると発表した。

日野が次世代商用EVを開発---イスラエルの電動モビリティ企業と提携 画像
テクノロジー

日野が次世代商用EVを開発---イスラエルの電動モビリティ企業と提携

日野自動車は4月27日、電動モビリティ企業であるイスラエルのREEオートモーティブと次世代商用モビリティ分野で業務提携することで合意したと発表した。2022年までに次世代モビリティのプロトタイプを開発する。

「水素エンジン」搭載のカローラスポーツが、富士スピードウェイを走った 画像
テクノロジー

「水素エンジン」搭載のカローラスポーツが、富士スピードウェイを走った

4月28日、スーパー耐久シリーズのテスト走行がおこなわれた富士スピードウェイで、「水素エンジン」を搭載したトヨタ『カローラスポーツ』がお披露目された。5月21日から23日に開催される「スーパー耐久シリーズ 第3戦 富士 24時間レース」で正式デビューとなる。

メルセデスベンツ、「プライバシーセンター」設立…顧客がコネクトカーのオプションをオンラインで管理 画像
テクノロジー

メルセデスベンツ、「プライバシーセンター」設立…顧客がコネクトカーのオプションをオンラインで管理

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は4月27日、「メルセデスミー・プライバシーセンター」をドイツ本国に設立した、と発表した。

VWの高性能EV『ID.4 GTX』、4月28日発表…ティザー 画像
テクノロジー

VWの高性能EV『ID.4 GTX』、4月28日発表…ティザー

フォルクスワーゲンは4月27日、4月28日17時(日本時間4月29日深夜0時)に初公開する予定の新型高性能EV、『ID.4 GTX』(Volkswagen ID.4 GTX)のティザー映像を公開した。

テスラ モデルS 改良新型、納車を間もなく開始…米国 画像
テクノロジー

テスラ モデルS 改良新型、納車を間もなく開始…米国

テスラは4月26日、改良新型『モデルS』(Tesla Model S)の納車を、米国で間もなく開始すると発表した。

ルノーの名車『5』、EVで復活が決定…『R5』を2025年発売へ 画像
テクノロジー

ルノーの名車『5』、EVで復活が決定…『R5』を2025年発売へ

◆コンセプトカーで将来の欧州の量販クラスのEVを示唆 ◆ひと目でルノー5と識別できるデザイン ◆フランス工場で再生可能エネルギーを使って組み立てられる予定

新車販売100%電動化政策、自工会などからヒアリングへ---経産省と国交省 画像
テクノロジー

新車販売100%電動化政策、自工会などからヒアリングへ---経産省と国交省

経済産業省と国土交通省は、グリーン成長戦略の改定に向けて、関係業界からヒアリングを行うため「カーボンニュートラルに向けた自動車政策検討会」を4月28日に開催すると発表した。

これからの公共交通は移動ニーズに基づいた「マーケットイン型」、スマートドライブと静岡県松崎町が共同プロジェクト継続へ 画像
テクノロジー

これからの公共交通は移動ニーズに基づいた「マーケットイン型」、スマートドライブと静岡県松崎町が共同プロジェクト継続へ

スマートドライブは4月27日、静岡県松崎町と共同実施してきた走行データを活用した「これからの公共交通のあり方」を検討するプロジェクトについて、2021年度も継続実施すると発表した。

スバルの世界生産台数21.4%減、コロナ禍と半導体不足が影響 2020年度実績 画像
テクノロジー

スバルの世界生産台数21.4%減、コロナ禍と半導体不足が影響 2020年度実績

SUBARU(スバル)は4月28日、2020年度(2020年4月~2021年3月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は前年度比21.4%減の80万9895台で、2年ぶりのマイナスとなった。

VW、「インダストリアル・クラウド」拡大へ…安全なデータ交換を目指すアライアンスに参加 画像
テクノロジー

VW、「インダストリアル・クラウド」拡大へ…安全なデータ交換を目指すアライアンスに参加

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は4月26日、自動車業界において、安全な企業間データ交換を目指すアライアンス、「Catena-X」に参加した、と発表した。

リマックのEVハイパーカー、『C_Two』が加速テスト…量産車世界最速なるか 画像
テクノロジー

リマックのEVハイパーカー、『C_Two』が加速テスト…量産車世界最速なるか

◆ポルシェが24%を出資するリマック ◆最高速412km/hを可能に ◆カーボン製モノコックで車両重量は1950kgに ◆メイト・リマックCEOが加速テスト

ルノー、欧州新車販売に占める電動車の割合を90%に 2030年 画像
テクノロジー

ルノー、欧州新車販売に占める電動車の割合を90%に 2030年

ルノーグループ(RenaultGroup)は4月26日、CO2排出量を削減する取り組みの一環として、2040年に欧州で、2050年に全世界で、カーボンニュートラルを達成する目標を発表した。

トヨタ・ウーブンプラネット、米国配車サービス会社の自動運転部門を買収 画像
テクノロジー

トヨタ・ウーブンプラネット、米国配車サービス会社の自動運転部門を買収

トヨタグループでソフトウェアを中心としたモビリティの開発を担うウーブン・プラネット・ホールディングスは4月27日、米国で配車サービスを展開するリフト社の自動運転部門「レベル5」を約5億5000万米ドル(約594億円)で買収すると発表した。

EVテスラ、純利益が27倍と伸びて過去最高に 2021年第1四半期決算 画像
テクノロジー

EVテスラ、純利益が27倍と伸びて過去最高に 2021年第1四半期決算

テスラ(Tesla)は4月26日、2021年第1四半期(1~3月)決算を発表した。

自動運転バスにおける保安要員を撤廃…茨城県境町のボードリー 画像
テクノロジー

自動運転バスにおける保安要員を撤廃…茨城県境町のボードリー

ソフトバンクの子会社で、自動運転サービスを手掛けるBOLDLY(ボードリー)は4月27日、同社が運行業務を担う茨城県の境町での自動運転バスにおいて、運転手を補助する保安要員の配置を 2021年4月から撤廃したことを発表した。

ボッシュ、eモビリティに大規模な追加投資…2021年に7億ユーロ 画像
テクノロジー

ボッシュ、eモビリティに大規模な追加投資…2021年に7億ユーロ

ボッシュ(Bosch)は4月22日、2021年の1年だけでeモビリティ=電動ドライブシステムに対する大規模な追加投資を7億ユーロ(約910億円)行うと発表した。

最新ニュースをもっと見る

トピックス

もっと見る

トピックスをもっと見る