モビリティの進化が未来を変える

2021年3月のテクノロジー「自動運転」の記事一覧

観光客向けに無人自動運転サービスを開始…運賃は無料 沖縄県北谷町 画像
自動運転

観光客向けに無人自動運転サービスを開始…運賃は無料 沖縄県北谷町

経済産業省と国土交通省は3月30日、沖縄県北谷町の海岸沿いのコースで、民間事業者が車内広告収入を財源として無料で運行する観光地モデルによる、無人自動運転移動サービスを3月31日から開始すると発表した。

水陸両用バスに自動運転機器を実装、今秋から八ッ場ダムでテスト 画像
自動運転

水陸両用バスに自動運転機器を実装、今秋から八ッ場ダムでテスト

群馬県の八ッ場ダムで走り出した水陸両用バスが、営業運転シーズンを終えて、意外なところに“入院”していた。運転手が座るシートが外され、そこにジョイスティックが1本。いくつもの制御ボード(基盤)と接続された状態で“手術”を受けている。

自動運転をめざす公共交通システムが抱える課題…SIP地域サミット 画像
自動運転

自動運転をめざす公共交通システムが抱える課題…SIP地域サミット

国家的プロジェクトである戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の第2期自動運転では、3月25日~26日の2日間にわたって“未来を変える自動運転ショーケース”を開催。同時開催された「地域自動運転サミット」の最後のプログラムを紹介したい。

遠隔監視自動運転サービス向け自動車保険を提供 あいおいニッセイ相和損保 画像
自動運転

遠隔監視自動運転サービス向け自動車保険を提供 あいおいニッセイ相和損保

あいおいニッセイ同和損害保険は3月25日、MS&ADインターリスク総研とともに、国内初のレベル3の遠隔型無人自動運転サービスのリスクアセスメントを行うとともに、走行環境や運行形態などのリスク実態を考慮した自動車保険を提供したと発表した。

【マイクロモビリティ ~ 知っておきたい、世界の大きな1マイル革命~】 第2回 復刻版名車など多様性に富むマイクロEVの世界 画像
会員限定

【マイクロモビリティ ~ 知っておきたい、世界の大きな1マイル革命~】 第2回 復刻版名車など多様性に富むマイクロEVの世界

世界では新型コロナウイルスの感染拡大などによって環境問題が改めてクローズアップされ、第5次とも呼べる新たなEVブームが到来しており、国内においてもマイクロEVが徐々に盛り上がり始めています。第2回では国内外のマイクロモビリティの現状について解説します。

機械式駐車場での自動入出庫に成功…バレーパーキングも 新明和工業 画像
自動運転

機械式駐車場での自動入出庫に成功…バレーパーキングも 新明和工業

新明和工業と国立大学法人群馬大学は、業界初の、二・多段方式駐車設備への自動運転自動車による自動後退駐車に成功、併せて、機械式駐車設備への自動バレーパーキングの技術も確立した。新明和工業が3月28日、明らかにした。

自動運転実証に挑んだ自治体、本音と展望を語った…SIP地域サミット 画像
自動運転

自動運転実証に挑んだ自治体、本音と展望を語った…SIP地域サミット

いま国内各地の自動運転分野は、どんな課題を抱え、どこをめざしているか。国家プロジェクトである戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期自動運転(システムとサービスの拡張)は3月25日、「未来を変える自動運転ショーケース」地域自動運転サミットを開催。

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月4週目 画像
会員限定

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月4週目

mirai.Response編集部注目の5大記事&プレイヤー

福岡・貝塚公園で自動運転の実証試験 ボードリーが参画 画像
企業

福岡・貝塚公園で自動運転の実証試験 ボードリーが参画

ソフトバンク子会社で自動運転サービスを手がけるボードリーは3月24日、Fukuoka Smart East推進コンソーシアムが3月27、28日に貝塚公園(福岡市東区)で実施する、自動運転バスの実証実験で運行業務を担当すると発表した。

レベル3の遠隔型無人自動運転サービス、永平寺町で 画像
自動運転

レベル3の遠隔型無人自動運転サービス、永平寺町で

経済産業省と国土交通省は3月23日、福井県永平寺町でレベル3の認可を受けた遠隔型自動運転システムによる無人自動運転移動サービスが3月25日から開始されると発表した。

キャデラック エスカレード 新型をハンズフリー走行、米セレブが体験[動画] 画像
自動運転

キャデラック エスカレード 新型をハンズフリー走行、米セレブが体験[動画]

◆北米の32万kmにおよぶ自動車専用高速道路でハンズフリー走行を可能に ◆自動レーンチェンジも可能な北米向け新型エスカレード ◆4組のセレブが最新スーパー・クルーズを体験

駐車係の“お楽しみ”がなくなる…自動駐車技術を搭載、メルセデスベンツベンツ Sクラス 新型[動画] 画像
自動運転

駐車係の“お楽しみ”がなくなる…自動駐車技術を搭載、メルセデスベンツベンツ Sクラス 新型[動画]

◆自動駐車に必要な技術をあらかじめ搭載した世界初の量産車 ◆量産車における自動運転レベル4も世界初 ◆ボッシュの新開発ビデオカメラが自動駐車を支援 ◆架空のホテルの駐車係の男性3人の「お楽しみ」とは

コンチネンタル、自動運転モビリティ事業を独立…2022年1月1日付け 画像
自動運転

コンチネンタル、自動運転モビリティ事業を独立…2022年1月1日付け

コンチネンタル(Continental)は3月16日、2022年1月1日付けで、「オートモーティブテクノロジー」部門から、「自動運転モビリティ」事業を独立させると発表した。

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月3週目 画像
会員限定

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月3週目

mirai.Response編集部注目の5大記事&プレイヤー

屋内外対応の自動走行ロボットプラットフォーム…ZMP『RoboCar 1/4』予約販売開始 画像
自動運転

屋内外対応の自動走行ロボットプラットフォーム…ZMP『RoboCar 1/4』予約販売開始

ZMPは3月17日、屋内外対応の自動走行プラットフォーム『RoboCar 1/4』の提供を開始した。

自動運転時代の交通結節点---都市交通での活用法 国交省が検討 画像
自動運転

自動運転時代の交通結節点---都市交通での活用法 国交省が検討

国土交通省は、自動運転時代の都市の将来像や目指すべき施策について議論するため「都市交通における自動運転技術の活用方策に関する検討会」を3月18日に開催する。

ホンダ、ロボット草刈機『グラスミーモ』をホームページで先行公開 最大4000平米に対応 画像
自動運転

ホンダ、ロボット草刈機『グラスミーモ』をホームページで先行公開 最大4000平米に対応

ホンダは3月17日、今夏に発売を予定しているロボット草刈機『Grass Miimo(グラスミーモ)』に関する情報をホームページで先行公開した。

GMの自動運転車部門、自動運転サービスを数百万人に…同業ボヤージュを買収 画像
自動運転

GMの自動運転車部門、自動運転サービスを数百万人に…同業ボヤージュを買収

GMの自動運転車部門の「クルーズ」は3月15日、自動運転技術を手がける「ボヤージュ」を買収した、と発表した。

空港制限区域での無人自動運転、今後の方針を議論 国交省 画像
自動運転

空港制限区域での無人自動運転、今後の方針を議論 国交省

国土交通省は3月12日、空港地上支援業務(グランドハンドリング)への無人自動運転の実現に向けた今後の方針を議論するため、3月17日に検討会を開催すると発表した。

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月2週目 画像
会員限定

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月2週目

mirai.Response編集部注目の5大記事&プレイヤー

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3