モビリティの進化が未来を変える

テクノロジー「新エネルギー車」の記事一覧(32ページ中3ページ目)

メルセデスベンツ、新型高性能モーターを2022年から生産へ…電動車を拡大 画像
新エネルギー車

メルセデスベンツ、新型高性能モーターを2022年から生産へ…電動車を拡大

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は11月18日、新開発の高性能モーターの生産を、2022年からドイツ・ベルリン工場で行うと発表した。

軽EVトラック『エレモ-K』販売開始、最大航続距離120km…価格は249万7000円 画像
新エネルギー車

軽EVトラック『エレモ-K』販売開始、最大航続距離120km…価格は249万7000円

HWエレクトロ社は、輸入商用車として国内初となる軽規格の小型電気商用車『エレモ-K』の販売を開始した。価格は249万7000円。

国内市販EVが多数並び、試乗も…日本EVフェスティバル2021 画像
新エネルギー車

国内市販EVが多数並び、試乗も…日本EVフェスティバル2021

11月20日、東京お台場にて「第27回日本EVフェスティバル」が開催された。会場には、国内で入手可能なEVモデルやEVカート、手作りEVなどが展示され、市販モデルの一部は試乗も可能だった。

ベトナム初の自動車メーカーが新型EVを発表、航続は550km…LAモーターショー2021 画像
新エネルギー車

ベトナム初の自動車メーカーが新型EVを発表、航続は550km…LAモーターショー2021

◆D/Eセグメントの電動SUVは最大出力408hp ◆デザインの方向性が異なる2台のSUV ◆最新の先進運転支援システム

ルノーが燃料電池プロトタイプ2車種を発表、航続は300km…2022年欧州発売へ 画像
新エネルギー車

ルノーが燃料電池プロトタイプ2車種を発表、航続は300km…2022年欧州発売へ

◆ルノーグループの新合弁「HYVIA」が開発 ◆燃料電池プロトタイプ車はシャシーキャブとバスの2モデル ◆水素燃料補給ステーションは5分で水素を充填

日産の電動車両カーシェア「e-シェアモビ」、11月25日よりdカーシェアから利用可能 画像
シェアリング

日産の電動車両カーシェア「e-シェアモビ」、11月25日よりdカーシェアから利用可能

日産自動車はNTTドコモと提携、11月25日よりドコモの「dカーシェア」から日産の電動化車両カーシェアリングサービス「NISSAN e-シェアモビ」が利用可能となる。

【ボルボ C40リチャージ】日本法人社長「プレミアムEV販売のリーダーになる」 画像
新エネルギー車

【ボルボ C40リチャージ】日本法人社長「プレミアムEV販売のリーダーになる」

ボルボ・カー・ジャパンのマーティン・パーソン社長は11月18日の電気自動車(EV)『C40リチャージ』オンライン発表会で、「2025年には販売の35%、およそ年間9000台のEVを日本で販売し、日本におけるプレミアムEV販売のリーダーとなる」と述べた。

長野県塩尻市が県内初の自動運転EVバスが公道走行 一般向け試乗会も 画像
自動運転

長野県塩尻市が県内初の自動運転EVバスが公道走行 一般向け試乗会も

塩尻市と一般財団法人塩尻市振興公社は、アイサンテクノロジー株式会社、株式会社ティアフォー、損害保険ジャパン株式会社など複数の民間企業と連携し、塩尻市内の一般公道でEVバス型自動運転車両を用いた社会実験を実施する。

米国発のEVメーカー・リヴィアン、その特徴・戦略…的を絞ったラインナップ 画像
新エネルギー車

米国発のEVメーカー・リヴィアン、その特徴・戦略…的を絞ったラインナップ

リヴィアンは、米国の電気自動車(EV)メーカーだ。2009年に創業し、当初は自動運転のEVを目指していた。まずは『R1』という2+2のハイブリッドクーペを開発し、ディーゼルエンジンHVと、レース用の「R1GT」も構想されていた。

ラストマイルをゼロエミッション化する…イケア・ジャパンが eキャンター を導入 画像
新エネルギー車

ラストマイルをゼロエミッション化する…イケア・ジャパンが eキャンター を導入

三菱ふそうトラック・バス(MFTB)は15日、「eキャンター」の納入が全世界で300台に達したとして「サステナブル・モビリティ・フォーラム」を開催した。導入事例の発表で呼ばれたのはイケア・ジャパンとドイツの運送会社大手DBシェンカーの2社。

EV普及へ、日本の自動車メーカー各社の開発は今 画像
新エネルギー車

EV普及へ、日本の自動車メーカー各社の開発は今

世界各国がカーボンニュートラルに向かう中、注目されているのがEV。今後の普及拡大が見込まれる。そんな中、日本の自動車メーカー各社はどのように開発を進めているのか確認してみたい。

エネルギー密度2倍のEV用バッテリーを開発へ…経産省が計画 画像
新エネルギー車

エネルギー密度2倍のEV用バッテリーを開発へ…経産省が計画

経済産業省は11月11日、次世代蓄電池・次世代モーターの開発プロジェクトの内容をまとめた研究開発・社会実装計画を策定したと発表した。

「カーボンニュートラルをめざして」トヨタ豊田社長ら5社が共同会見…スーパー耐久で 画像
新エネルギー車

「カーボンニュートラルをめざして」トヨタ豊田社長ら5社が共同会見…スーパー耐久で

11月13日、スーパー耐久最終戦が行われている岡山国際サーキットにて、4輪・2輪メーカー5社が共同で会見を実施。カーボンニュートラルを目指して、内燃機関を活用した燃料の選択肢を広げることに挑戦すると発表した。

【スバル ソルテラ】新世代EV発表…トヨタと共同開発、発売は2022年 画像
新エネルギー車

【スバル ソルテラ】新世代EV発表…トヨタと共同開発、発売は2022年

◆EV専用の「e-SUBARUグローバルプラットフォームを初採用 ◆フロントにヘキサゴングリルを装着 ◆1回の充電での航続は最大530km

【池原照雄の単眼複眼】再生エネを自ら造るトヨタの新EV…スタンダードとしたい技術 画像
新エネルギー車

【池原照雄の単眼複眼】再生エネを自ら造るトヨタの新EV…スタンダードとしたい技術

トヨタ自動車が2022年半ばに世界で売りだす電気自動車(BEV=バッテリーEV)の第1弾、『bZ4X』の詳細を公表した。バッテリーの長寿命化など、これまで培ってきた電動車での技術蓄積を生かし……

集合住宅でもEV充電を個別管理できる…東京ガス「EVレスト」提供 画像
新エネルギー車

集合住宅でもEV充電を個別管理できる…東京ガス「EVレスト」提供

東京ガスは11月8日、集合住宅などでも個別の充電実績管理ができる電気自動車(EV)充電サービス「EVレスト」の提供を開始すると発表した。

公共交通をEVシフト、出光SSを活用 種子島で実証実験へ 画像
新エネルギー車

公共交通をEVシフト、出光SSを活用 種子島で実証実験へ

出光興産は11月2日、鹿児島県西之表市で、公共交通のEV(電気自動車)化を推進するため、サービスステーションを活用する実証を開始すると発表した。

EVを保有する企業・団体で充電器をシェア…静岡県内で試験開始 画像
企業

EVを保有する企業・団体で充電器をシェア…静岡県内で試験開始

東京電力ホールディングスは11月1日より、電気自動車(EV)を使用する法人向けに急速充電器をシェアリングする実証事業「グリーン・チャージ・シェアリング(仮称)」を開始した。

ボルボカーズ、クリーンエネルギーへの投資拡大を呼びかけ…EVのCO2削減効果を最大に 画像
企業

ボルボカーズ、クリーンエネルギーへの投資拡大を呼びかけ…EVのCO2削減効果を最大に

ボルボカーズ(VolvoCars)は11月2日、国連の「COP26」気候サミット開催に合わせて、世界のリーダーやエネルギー供給者に対して、EVが気候変動に関して真の可能性を発揮するために、クリーンエネルギーへの投資を大幅に増やすよう呼びかけた、と発表した。

EVバッテリーはどんな性能試験を行っているのか…バッテリー安全認証センター見学 画像
自動車産業

EVバッテリーはどんな性能試験を行っているのか…バッテリー安全認証センター見学

エスペックのバッテリー安全認証センターの内部を見学する機会を得た。その様子をレポートする。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 10
  10. 20
  11. 30
  12. 最後
Page 3 of 32