モビリティの進化が未来を変える

テクノロジー「その他」の記事一覧

【マイクロモビリティ ~ 知っておきたい、世界の大きな1マイル革命~】 第3回 日本でも動き始めた電動キックボードの世界 画像
会員限定

【マイクロモビリティ ~ 知っておきたい、世界の大きな1マイル革命~】 第3回 日本でも動き始めた電動キックボードの世界

日本での注目度が高まる電動キックボードについて、既に導入が進んでいる欧米先進国と、これから導入に向けた日本の動向について解説します。

ZFの 次世代車載スーパーコンピューター、1秒に1000兆回の演算が可能…上海モーターショー2021 画像
その他

ZFの 次世代車載スーパーコンピューター、1秒に1000兆回の演算が可能…上海モーターショー2021

ZFは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、次世代の車載スーパーコンピューター、ZF 「ProAI」を初公開した。

ポルシェ、仮想テストにゲーム技術を利用…自動運転などの先進運転支援システムの開発に 画像
その他

ポルシェ、仮想テストにゲーム技術を利用…自動運転などの先進運転支援システムの開発に

ポルシェ(Porsche)は4月19日、子会社のポルシェエンジニアリングが、ゲームエンジンを使用して、将来のインテリジェントビークルを開発していると発表した。

トレーラ火災防止に貢献、ブレーキ温度監視システム デンソーなど共同開発 画像
その他

トレーラ火災防止に貢献、ブレーキ温度監視システム デンソーなど共同開発

デンソーは4月20日、トレーラのブレーキの異常な温度上昇を検知してドライバーに警告する「トレーラブレーキ温度監視システム」を日通商事と共同開発したと発表した。

NTN、高速軸受など電動化対応商品を出展へ…上海モーターショー2021 画像
企業

NTN、高速軸受など電動化対応商品を出展へ…上海モーターショー2021

NTNは、4月19日から28日まで開催される上海モーターショー2021に出展、電動車両の開発が加速する中国自動車市場に向け、電動化や低燃費化、高効率化に貢献する商品を幅広く紹介する。

JVCケンウッド、HUDの二重像を軽減する新技術を開発 既販車への実装も可能 画像
その他

JVCケンウッド、HUDの二重像を軽減する新技術を開発 既販車への実装も可能

JVCケンウッドは4月9日、ヘッドアップディスプレイ(HUD)にて、従来の特殊ガラスを使うことなく、フロントガラスの表裏で生じる二重像を軽減する技術を開発したと発表した。

ENEOS×ガリバーオート、クルマのAI資産評価サービスで事業提携 画像
その他

ENEOS×ガリバーオート、クルマのAI資産評価サービスで事業提携

IDOMが提供するクルマのAI資産評価技術「ガリバーオート」とENEOSフロンティアは、モビリティサービスの価値向上を図る一環として、クルマの資産評価サービスを範囲に事業提携し、新サービスの提供を4月1日より開始した。

EVのルート計画を支援する新アプリ開発…ポールスター初のEVに搭載 画像
その他

EVのルート計画を支援する新アプリ開発…ポールスター初のEVに搭載

ボルボカーズ傘下の高性能車開発メーカーのポールスターは3月30日、ブランド初のEVの『ポールスター2』(Polestar 2)の「AndroidAutomotive」ベースのインフォテインメントシステム向けに、新しいアプリを開発した、と発表した。

ボートショーにもバーチャル化の波、ヤマハ「VRマリーナ」で大型艇など公開へ…ジャパンボートショー2021 画像
その他

ボートショーにもバーチャル化の波、ヤマハ「VRマリーナ」で大型艇など公開へ…ジャパンボートショー2021

ヤマハ発動機は「ジャパンインターナショナルボートショー2021」(4月15日~18日)に合わせてオンライン開催される「バーチャルボートショー」への出展を発表。そこで公開されるバーチャルショールーム「YAMAHA VR Marina(VRマリーナ)」のイメージを公開した。

「車止めが自動で昇降」ETC2.0活用のバス専用マス運用開始へ 高速道路初 画像
その他

「車止めが自動で昇降」ETC2.0活用のバス専用マス運用開始へ 高速道路初

NEXCO中日本は、新東名高速 浜松サービスエリア(SA・上り)にて、高速道路初となるライジングボラードによる「バス専用マス」の運用を4月1日15時から開始する。

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月4週目 画像
会員限定

編集部が今週注目した5大記事&プレイヤー 21年3月4週目

mirai.Response編集部注目の5大記事&プレイヤー

アイシン精機、秋葉原にAI開発の新拠点開設へ 画像
その他

アイシン精機、秋葉原にAI開発の新拠点開設へ

アイシン精機は、AI開発を担う新拠点「Tokyo Research Center」を4月1日、東京・秋葉原に開設すると発表した。

ZF、次世代の車載スーパーコンピューターを発表…上海モーターショー2021 画像
その他

ZF、次世代の車載スーパーコンピューターを発表…上海モーターショー2021

ZFは3月23日、中国で4月に開催される上海モーターショー2021において、次世代の車載スーパーコンピューターをワールドプレミアすると発表した。

道具としての小さな車に「仕込む」未来 画像
会員限定

道具としての小さな車に「仕込む」未来

日本には「仕込む」という文化がある。辞書によると、人に教えてしっかりと身につけさせる、しつける、という使い方や、知識・技術などを自分のものとするという意味で使われる。

プリウス 30系から電力供給、HV用電源キット「Re-Q」を福岡県宮若市に初納入 画像
その他

プリウス 30系から電力供給、HV用電源キット「Re-Q」を福岡県宮若市に初納入

豊田通商やトヨタ自動車九州など4社は3月22日、地域防災ネットワーク協定の一環として、福岡県宮若市にハイブリッドカー用電源キット「Re-Q(リキュー)」を全国初納入した。

VRゴーグルを装着して楽しむ観光バスツアー、京浜急行が予定…試乗 画像
その他

VRゴーグルを装着して楽しむ観光バスツアー、京浜急行が予定…試乗

京浜急行電鉄は、VR・AR技術を使った観光バスツアー「オープントップXR観光バスツアー@横浜」を制作中。このサービスは、観光客がVRゴーグルを着用しながらバスの旅を楽しむ斬新なバスツアー。同社は正式サービスに先駆け、関係者向けの試運転体験会を行った。

タクシーの窓ガラスをデジタル広告に、AGCのガラス製透明スクリーンで実現 画像
その他

タクシーの窓ガラスをデジタル広告に、AGCのガラス製透明スクリーンで実現

AGCは3月17日、同社のガラス製透明スクリーン「Glascene(グラシーン)」が、ニューステクノロジーとS.RIDEが6月より開始予定のタクシー車窓モビリティサイネージサービス「THE TOKYO MOBILITY GALLERY Canvas」に採用されたと発表した。

高耐久スマホが5Gに、京セラ「TORQUE」新型発表---アクションカメラも搭載 画像
その他

高耐久スマホが5Gに、京セラ「TORQUE」新型発表---アクションカメラも搭載

京セラは3月16日、5G対応スマートフォン『TORQUE(トルク)5G』の発表会を開催した。トルクと言えば、高い耐久性がウリだが、今回の新製品には新しい機能がいくつか搭載されているという。3月26日からau向けの新製品としてKDDIから販売される。

「タイヤ内にボール型センサを入れるだけ」簡単設置の空気圧モニタリングシステム発売へ 画像
その他

「タイヤ内にボール型センサを入れるだけ」簡単設置の空気圧モニタリングシステム発売へ

PIAAは世界初となるボールタイプのTPMS(タイヤ空気圧モニタリングシステム)「エアボールTB」の販売代理店を開始。3月末(予定)より、法人向けに販売を開始する。

多面的ショップモビリティ、自治体が活用…メロウと東京・世田谷区が協定 画像
その他

多面的ショップモビリティ、自治体が活用…メロウと東京・世田谷区が協定

モビリティビジネス・プラットフォーム「SHOP STOP」を展開するMellow(メロウ)は、東京都世田谷区と連携協定を締結し、3月15日から区立公園や区営住宅等においてキッチンカー等による移動販売出店を開始する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 1 of 6