モビリティの進化が未来を変える

トラック(5ページ中5ページ目)

3Dセンサでトラックの荷物積載容積率を可視化、NEC通信が開発…オートモーティブワールド2021に出展へ 画像
テクノロジー

3Dセンサでトラックの荷物積載容積率を可視化、NEC通信が開発…オートモーティブワールド2021に出展へ

NEC通信システムは1月13日、3Dセンサ1基でトラックのコンテナの積載容積率を可視化する技術を開発したと発表した。2021年度中に製品化する。

普通トラック販売、2年ぶりマイナス 2020年 画像
ビジネス

普通トラック販売、2年ぶりマイナス 2020年

トラック業界がまとめた2020年の普通トラックの新車販売台数は前年比7.3%減の8万6412台と、2年ぶりに前年割れとなった。

フィスカー、新型電気ピックアップトラック開発へ…ティザーイメージ 画像
テクノロジー

フィスカー、新型電気ピックアップトラック開発へ…ティザーイメージ

フィスカーを率いるヘンリック・フィスカー氏は1月1日、新型電気ピックアップトラックのティザーイメージを、自身の公式ツイッターで公開した。

マルチスズキ「スーパーキャリイ」、20%のトップシェアを獲得…インド小型トラックセグメントで 画像
ビジネス

マルチスズキ「スーパーキャリイ」、20%のトップシェアを獲得…インド小型トラックセグメントで

スズキのインド子会社のマルチスズキは12月25日、『スーパーキャリイ』(Maruti Suzuki Super Carry)が発売4周年となり、インドの小型トラックセグメントで20%のトップシェアを獲得した、と発表した。

フォードの新型EVは大型ピックアップトラック、プロトタイプが雪上テスト[動画] 画像
テクノロジー

フォードの新型EVは大型ピックアップトラック、プロトタイプが雪上テスト[動画]

フォードモーター(Ford Motor)は12月22日、現在開発を進めているフォード『F-150』のEVのプロトタイプによる雪上テストの映像を、公式ツイッターを通じて配信した。

ワーケーション用オフィスを軽トラに搭載、仕事の息抜きはスキー 妙高で実証実験へ 画像
ビジネス

ワーケーション用オフィスを軽トラに搭載、仕事の息抜きはスキー 妙高で実証実験へ

新潟県妙高市とダイハツ、NTTドコモ、青山社中の4者は、軽トラックに搭載可能なワーケーション用オフィス(モバイルワークステーション)の実証実験を、2021年1月12日から妙高市で開始する。

ダイムラーやボルボなど5社、水素燃料電池トラックの普及に向けて協力…「H2Accelerate」設立 画像
テクノロジー

ダイムラーやボルボなど5社、水素燃料電池トラックの普及に向けて協力…「H2Accelerate」設立

ダイムラー・トラック(Daimler Truck)は12月15日、ボルボグループ、イベコ、シェル、OMVと協力し、欧州での水素燃料電池トラックの普及に向けて、「H2Accelerate」を設立すると発表した。

ダイムラー、次世代の液体水素燃料補給技術を共同開発…燃料電池トラック向け 画像
テクノロジー

ダイムラー、次世代の液体水素燃料補給技術を共同開発…燃料電池トラック向け

ダイムラー・トラック(Daimler Truck)は12月10日、燃料電池トラック向けの次世代の液体水素燃料補給技術を、リンデ社と共同開発する契約を締結した、と発表した。

GM、電動化を加速…燃料電池システムをニコラに供給する契約を締結 画像
テクノロジー

GM、電動化を加速…燃料電池システムをニコラに供給する契約を締結

GMは11月30日、米国の電気・燃料電池トラックメーカーのニコラコーポレーション(以下、ニコラ)との間で、「ハイドロテック」と呼ばれる燃料電池システムをGMがニコラに供給する契約を締結した、と発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 5 of 5