モビリティの進化が未来を変える

ホンダ

こだわったのは「実効空力」と「異次元の接地性」、ホンダ ヴェゼル Modulo X 開発者に聞いた…東京オートサロン2022 画像
ビジネス

こだわったのは「実効空力」と「異次元の接地性」、ホンダ ヴェゼル Modulo X 開発者に聞いた…東京オートサロン2022

ホンダ『ヴェゼル e:HEV』に純正コンプリートカーである「Modulo X(モデューロX)」が追加されることが発表された。こだわったのは「実効空力」と「接地性」というだれでも体感できる性能だという。

ホンダ中国販売、ハイブリッド車が新記録 2021年 画像
ビジネス

ホンダ中国販売、ハイブリッド車が新記録 2021年

ホンダ(Honda)の中国部門は1月6日、2021年の中国新車販売の結果を発表した。総販売台数は156万1540台。前年比は4%減と、3年ぶりに前年実績を下回った。

ホンダの米国電動車販売が新記録、CR-Vハイブリッド が牽引 2021年 画像
ビジネス

ホンダの米国電動車販売が新記録、CR-Vハイブリッド が牽引 2021年

ホンダ(Honda)の米国部門のアメリカンホンダは1月5日、2021年の米国における電動車(ハイブリッド車やPHV、燃料電池車)の販売実績を発表した。総販売台数は過去最高で、初の10万台超えとなる10万7060台。前年比は65.2%増と伸びている。

東風ホンダ、EV専用新工場建設へ…年産12万台で2024年稼働開始 画像
ビジネス

東風ホンダ、EV専用新工場建設へ…年産12万台で2024年稼働開始

ホンダの中国における四輪車生産販売合弁会社である東風ホンダは、今後投入を拡大する電気自動車(EV)の生産体制構築に向けEV専用新工場を建設すると発表した。

移動データの活用による安全性・快適性の向上 画像
テクノロジー

移動データの活用による安全性・快適性の向上

ネットワーク技術の更なる高度化は、移動データの収集と活用機会を拡大する。インターナビやモバイル空間統計のようなデータビジネスは様々な領域に広がると想定すべきである。

ホンダの電動ビジネスバイクそろいぶみ…EVバイクコレクション2021 画像
テクノロジー

ホンダの電動ビジネスバイクそろいぶみ…EVバイクコレクション2021

2021年12月4日、これからの時代にぴったりなEVバイクが大集結するイベント、「EVバイクコレクション in TOKYO 2021」が東京都千代田区にある国際フォーラムで開幕。

東南アジアでホンダのホンキ攻勢が再始動? アセアン戦略が新フェーズへ【藤井真治のフォーカス・オン】 画像
ビジネス

東南アジアでホンダのホンキ攻勢が再始動? アセアン戦略が新フェーズへ【藤井真治のフォーカス・オン】

ホンダがインドネシアのコア市場である「3列シート市場」に地域モデルのBR-Vの投入を発表。コロナの閉塞感を吹き飛ばしそうな競合車との熱い戦いの予感が。

ホンダ、2030年に交通事故死者数半減へ---世界初のAI活用運転支援など開発 画像
テクノロジー

ホンダ、2030年に交通事故死者数半減へ---世界初のAI活用運転支援など開発

ホンダは11月24日、栃木県さくら市の同社施設で安全に関する取材会を開いた。このなかでホンダ車が関与する全世界の交通事故の死者を、2030年に20年のレベルから半減させる目標を示した。

ホンダ研究所がなぜスーパー耐久に参戦するのか…技術開発と自己啓発 画像
ビジネス

ホンダ研究所がなぜスーパー耐久に参戦するのか…技術開発と自己啓発

2021年シーズンのスーパー耐久は、先日の岡山大会で幕を閉じた。合計9クラスあり白熱したバトルが繰り広げられた。またトヨタやマツダの研究開発チームの参戦で話題も多かったなか、実はホンダ研究所チーム(本田技研工業+本田技術研究所)も参戦しておりその活動を追った。

ホンダ×ソフトバンク、5G SA/セルラーV2Xを活用した事故低減技術の検証開始 画像
テクノロジー

ホンダ×ソフトバンク、5G SA/セルラーV2Xを活用した事故低減技術の検証開始

ソフトバンクと本田技術研究所は、スタンドアローン方式による第5世代移動通信システム(5G SA)およびセルラーV2X通信システムを活用した、歩行者とクルマによる事故低減に向けた技術のユースケース検証を開始した。

EV普及へ、日本の自動車メーカー各社の開発は今 画像
テクノロジー

EV普及へ、日本の自動車メーカー各社の開発は今

世界各国がカーボンニュートラルに向かう中、注目されているのがEV。今後の普及拡大が見込まれる。そんな中、日本の自動車メーカー各社はどのように開発を進めているのか確認してみたい。

ホンダの価値は製品の形だけでは決まらない…福祉領域に力を入れる理由 画像
ビジネス

ホンダの価値は製品の形だけでは決まらない…福祉領域に力を入れる理由

ホンダは11月9日から30日まで、東京南青山の本社ビル内「ウェルカムプラザ青山」にて、「Hondaハート Joy for Everyone」というイベントを開催。主に福祉車両や関連の取り組みについての体験展示が行われている。

ホンダ 倉石副社長「年明けから挽回生産に」…通期営業利益を1200億円下方修正 画像
ビジネス

ホンダ 倉石副社長「年明けから挽回生産に」…通期営業利益を1200億円下方修正

ホンダが11月5日にオンライン会見で発表した2022年3月期の第2四半期(4~9月期)連結決算は、半導体不足などによる生産減はあったものの、販売増や円安効果もあって営業利益は4421億円(前年同期比2.61倍)と大幅増益になった。

ホンダの総生産台数、10年ぶりに200万台割れ 2021年度上半期 画像
ビジネス

ホンダの総生産台数、10年ぶりに200万台割れ 2021年度上半期

ホンダは10月28日、2021年度上半期(4~9月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は前年同期比6.2%減の197万8792台、年度上半期としては東日本大震災のあった2011年以来、10年ぶりの200万台割れとなった。

ホンダ、電動ビジネスバイクに屋根付き3輪スクーターを追加…バッテリーも進化 画像
テクノロジー

ホンダ、電動ビジネスバイクに屋根付き3輪スクーターを追加…バッテリーも進化

ホンダは電動ビジネスバイクシリーズに新たに屋根付き3輪スクーター『ジャイロキャノピーe:』を追加、設定し、法人向けに10月29日から販売を開始すると発表した。価格は71万5000円で、年間1000台の販売を計画している。

◆終了◆11/26【連続セミナー】中西孝樹の自動車・モビリティ産業インサイト vol.1 ホンダ 画像
セミナー

◆終了◆11/26【連続セミナー】中西孝樹の自動車・モビリティ産業インサイト vol.1 ホンダ

株式会社イードは、【連続セミナー】中西孝樹の自動車・モビリティ産業インサイトのvol.1 ホンダを11月26日(金)に開催します。

ホンダ、シェアサイクル用2電源システムを開発…早期の事業化をめざす 画像
ビジネス

ホンダ、シェアサイクル用2電源システムを開発…早期の事業化をめざす

ホンダは10月21日、スマートフォン向けなどに使われているモバイルバッテリーを電動アシスト自転車のバックアップ電源としても活用できるようにしたシェアサイクル用2電源システムを開発したと発表した。

ホンダ、全方位の安全運転支援「ホンダセンシング360」を開発…まず2022年に中国の新モデルに 画像
テクノロジー

ホンダ、全方位の安全運転支援「ホンダセンシング360」を開発…まず2022年に中国の新モデルに

ホンダは10月13日、車両周辺のすべての死角をカバーできる全方位安全運転支援システム「ホンダセンシング360(サンロクマル)」を開発したと発表した。まず2022年に中国で発売する新モデルに搭載し、30年までに先進諸国で販売する全モデルで採用する。

ホンダ、中国で2022年春にEV2車種発売…専用工場など電動化戦略を公表 画像
テクノロジー

ホンダ、中国で2022年春にEV2車種発売…専用工場など電動化戦略を公表

ホンダは10月13日、「中国電動化戦略」をオンラインで発表し、同国では初となるホンダブランドの電気自動車(EV)2車種を2022年春に発売し、グローバル市場への輸出も検討する方針などを公表した。

新車販売総合、ヤリス が N-BOX の5連覇を阻止 2021年度上半期 画像
ビジネス

新車販売総合、ヤリス が N-BOX の5連覇を阻止 2021年度上半期

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は10月6日、2020年度上半期(4~9月)の車名別新車販売台数(速報)を発表。トヨタ『ヤリス』が前年同期比33.4%増の10万5943台を販売し、初のトップとなった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 1 of 6